一夜明け、元気な表情を見せてくれた6人。午前中は各自ホストファミリーと過ごし、午後から活動です!
large_Baseball_bays_201709_015


あいにくの天気ですが、みんなは元気いっぱい!まずは、カナダ高校野球、最高峰のリーグ “PBL”のクラブチームから、デルタ・ブルージェイズで指導に携わるDanコーチ(左端)、強豪ツインズのParkerコーチ(右端)、そしてPBL屈指の名門ブレイズのマシソンGM(右から2番目)が集結し、カナダで活躍したい選手たちのために熱血指導してくれました!
large_Baseball_bays_201709_016


large_p_078


コーチたちも一緒にボールを握り、ジョークを交えながら選手たちの緊張をほぐしてくれました。
large_Baseball_bays_201709_019


ミスをした選手にはペナルティも!これは日本と変わらない光景です笑
large_Baseball_bays_201709_036


身体があったまったら、投手と野手に分かれてのセッション。カナダの高校リーグで通用するために「カナダ仕様」に仕上げてもらいます。
large_Baseball_bays_201709_049


large_Baseball_bays_201709_055


「魔球」も教えてもらいました!
large_Baseball_bays_201709_051


野手陣は木製バットに苦戦。そう、カナダの高校リーグは木製バットを使用します。さすが、メープルの産地!
large_Baseball_bays_201709_093


それでも、すぐに順応できるのが日本人選手の優れた能力。快音を響かせ、コーチ陣にお褒めの言葉をいただきました!
large_Baseball_bays_201709_102


large_Baseball_bays_201709_152


「カナダで待ってるぞ!」とコーチたち。いいスタートです!
large_Baseball_bays_201709_159


その後は、実際にPBLの試合観戦。プレースタイルや雰囲気が日本と全く違く驚いていました。
large_Baseball_bays_201709_165


すっかり仲良くなった6人。
large_Baseball_bays_201709_170 (1)


最後はスーパーマーケットへ。今後の高校野球留学生活を想定し、こうした生活面の視察もしっかり行うのがこのツアーの醍醐味。野球だけでなく、生活スタイルも自分に合っているのかを確かめておく必要があります。
large_Baseball_bays_201709_176


初日にもかからわず身体が動いていた6人。明日からは実際にチーム練習に交じってコーチ陣の評価をもらいます!
過去の記事はこちら!

カナダ高校セレクションツアー【1日目】