冬を乗り越えて進化した、日本人エース

海の向こうカナダでは、大学野球のシーズンが始まりました。早い日は朝の5時から始まる過酷な冬のトレーニングを乗越え、昨年に比べてパワーアップした航選手。新調されたユニフォームに袖を通し、カナダ大学野球1年目のシーズンに挑みます。
baseball-com12-392842


1年生ながら昨年のサマーリーグや秋の練習試合で抜群の安定感を残し、チームにとって必要不可欠な右腕へと成長しました。3月末から開幕したシーズン、これまで3試合に登板し、2勝0敗と順調な滑り出しです。

カナダ大学野球リーグの公式HPの「投手成績部門」では、「勝利数」「奪三振」「防御率」の全てに航選手の名前が!

baseball-com12-392843 (1)

baseball-com12-392843


試合数3 24イニング 2勝0敗 防御率:2.25 15奪三振

5月まで続くシーズンは間もなく折り返し地点に差し掛かります。タイトルも大事ですが、まずは故障せずローテーションを守り抜く事。これがアメリカ・カナダ野球では最も重要視されている点でもあります。
baseball-com12-392847


英語も飛躍的に上達し、留学生という違和感を感じさせないくらいチームに馴染んでいます。

baseball-com12-392848


登板日以外は、配球やデータ収集など、チーム勝利の貢献には全力でサポートする航選手。

「調子はまぁまぁですよ」と謙虚ながらも、内面に秘める熱い気持ちが結果に表れています。カナダで奮闘する日本人右腕から目が離せません!