カリフォルニア州では、一足早く大学野球のシーズンが開幕しました!今日から、学生の活躍を毎週伝えていきます!

これから、5月のチャンピオンシップに向けて、40試合を戦っていくことになります。早速、カリフォルニア州の各2年制大学では、日本人選手達が投打に活躍をしています!1週目の今日は、カリフォルニア州の2年制大学で活躍しているロースター(登録メンバ–)している留学生を紹介していきます。

*カリフォルニア州以外の大学は、2月に入ってからシーズン開幕となり、後日案内します。

vsARC10w-1200x800

■サクラメントシティー大学2年の太陽くんと舞夢くん
初戦を迎え、舞夢くんが4打数3安打と大暴れし、試合に勝利しました。太陽君は昨年の怪我明けから、どこまでピッチングできるようになっているか!?舞夢君は、昨年のカリフォルニア州のチャンピオン決定戦の試合でも逆転タイムリーなどに続き、今シーズンも安定した成績を残しています。ここ5試合でも3割以上の打率と、チャンスメイキングでチームの勝利に貢献しています!

現在チームは5戦5勝と、今年こそ州チャンピオンになれるか!?

IMG_0141-1-1160x773

■シトラス大学2年の幹太くんと豪くん、1年の春輝くん、秀明くん、まさよし君
初戦は、守備がらみのエラーから失点し、負けてしまいましたが、まだまだシトラスの粘りはここからです!2連敗から3連勝し、少しずつチームも投打にかみ合い始めています。2年の幹太くんは、2019年のMLBドラフト候補に選出されチームで不動の1番を打ち、そして豪君は持ち前のガッツとキャプテンシーでチームを前向きにぐいぐい引っ張っていく頼もしさを持ち、二人とも初戦から快音を響かせています!

今シーズン初出場を果たした、1年の春輝くんと秀明くんもそれぞれ出場機会を与えられ、春輝君は初ヒットからつかさず盗塁をし、ヒット一本でホームに帰る理想の形ができ、まさよし君は、クローザーとして最後のイニングを完璧におさえる好投をしました。秀明くんは、三振に倒れたものの、徐々に自分の力強いスイングにもっていけるよう前向きに頑張っています!

5f056505 2

■シエラ大学の2年の晴登くん、充弘くん、1年の康太くん
初戦に負けてしまいましたが、1番晴登くんと3番康太くんがそれぞれ1安打を打ちました。晴登くんがフィールドに戻ってきました!1年目からチームの1番として3割以上の成績を納め、昨日の試合で2安打を放つなど徐々にペースを上げていっています。康太くんは、1年目ながら強豪大学で3番を打ち、昨日までの試合で毎試合のヒットで、打率は脅威の4割以上を打っています。充弘君は、昨年は怪我の影響もありプレ–はできませんでしたが、今シーズンは見事にロースター入りを勝ち取りました!今シーズンにかける意気込みも今まで以上に強いものがあります。いつでも試合で打てる準備をして、ぜひチャンスをものにしてほしいと思います。
今年こそ、カリフォルニア州のチャンピオンになれるか!?
頑張れ!


image0

■オーロニー大学1年の匠くん

強豪オーロニー大学で1年からベンチ入りし、初戦から出場をはたしました!2試合目では早くもスタメンで出場し、ホームランまであと20cmほどのフェンス直撃の二塁打を打ち、9回の一、二塁のチャンスでは、バントを確実に決め、逆点サヨナラにつなげるなど大活躍。チームも4戦4勝といい雰囲気のなかでプレ–をすることができ、日本人選手一人ですが、持ち前のガッツで奮闘しています!

DSC09466

■オレンジコースト大学1年 辰昇くん
昨年のカリフォルニア州チャンピオンとなったオレンジコースト大学で1年からベンチ入りしました!
先日のNBAコビー・ブライアント選手がなくなったヘリコプター事故に一緒に搭乗していた名将アルトヘッドコーチが亡くなり、シーズン開幕試合では、コーチの背番号「14」にちなんで、14秒の黙想が行われました。

チームの雰囲気はあると思いますが、辰昇君は、2試合目にフル出場をし、1打点をあげ、外野へも力強い打球を打ちました。秋学期から続き、いいスイングをキープできているようです!日本人選手一人で、強豪大の野球部に飛び込み、大変なところもあると思いますが、持ち前の「ガッツと頑張り」でシーズン通しての活躍を目指して頑張ってほしいです!

IMG_7918 ad hoc 2

■フォルサム大2年の隼斗くん
初戦から2安打を打ち3割以上をキープするなど、今シーズンに入り絶好調!今年にかける意気込みは、今まで以上に強いものがあります。昨年の悪夢の15連敗を経験し、悔しい思いをしたシーズンから、今年は学期始めの9月からトレーニングと自分のスイングに取り組んだことで、力強いスイングがもどってきました!

チームも4戦4勝と投打がかみ合い絶好調!この勢いのまま、Big8という強豪大学の集まるリーグ戦を勝ち上がることができるか!?

58739966_2309854459036860_2287281990216450048_n

■サンディエゴメサ大学2年の友太朗くん
ダークホース的な存在のサンディエゴメサ大学で昨年からベンチ入りしている友太朗君。筋力がついたことで、9月からの練習ではホームランを放つなどスイングに力強さがついてきました。小柄ですが、パワフルなスイングをします!

まだシーズン開始したばかりで、出場機会が少ないところですが、持ち前のバッティングと足をアピールし、希望の強豪4年制大学の野球部から返済不要の奨学金オファーを勝ち取ることができるか!?


5cba4afd3fbd4.image

■ナパバレー大学2年 龍くん
2年目を迎え、ピッチャーとして先発ローテーションの一人として活躍を期待されています。昨年の前半は天候などに苦しみ、試合が中止になったりと調整に苦しみましたが、後半から徐々に良いピッチングができるようになりました。

シーズンを終えたあとから、筋トレとメカニックの習得から、140kmを超えるボールが投げれるようになっているようです。力強い真っすぐに、得意のフォークにスライダー、そしてチェンジアップと、今シーズン目標の5勝を超えれるか楽しみです!

D5dPFxqWsAAHy8x 2

■モントレー大学:2年の健人くん、幹汰くん、大地くん、1年の 佳音くんと光輝くん
2年の健人くんは、チームのムードメーカーとして、そしてピッチャーではクローザーとして奮闘しています。今シーズンはピンチからの初登板となりましたが、2失点に抑え、光輝くんは、中継ぎとして5イニングを完璧に抑えるピッチングをし、それぞれ勝利に貢献しました。

1年の佳音くんが、強豪デルタ大学を相手に、センターオーバーの三塁打を放つなど、秋学期に取り組んできたバッティングで毎試合ヒットを打ち、また守備面でもダブルプレーなど卒なくこなしています!

2年の大地くんと幹汰くんと大地くんは、出場機会こそないまだものの、いつでも行ける準備ができている様子。出番が回ってきたときの投打での二人の活躍が、必ずモントレー大の勢いになるはず!

S__19751010

■ウェストヒルズ大学2年のこうきくん、昴くん、1年の留也くん、
2年のこうき君は、毎試合ヒットを打つなど、好調をキープしています。カナダの高校を卒業したこともあり、英会話は全く問題なく、チームの攻守で中心選手として活躍しています!

昴くんは、昨年の悔しさから今シーズンにかける思いもあります。今シーズン初登板で、3イニングを1失点に抑え、チームが最終回に逆転をしたことで、初勝利を上げることができました!

留也君は、1年ながらピッチャー陣の中で、持ち前の明るさでチームを盛り上げていきます。中継ぎでとして3イニングを投げ、1失点をしましたが、ストライク先行で安定したピッチングを見せてくれています。

昨年の悔しさから、今シーズンどこまで勝利を得ることができるか!?

D45dg7OU0AAbKJj

■グレンデール大学1年の寛くん
強豪グレンデール大で1年からベンチ入りを勝ち取りました。
打席に入るときの登場曲が日本の歌で、周りから、コーチ陣から、『Welcome to America!!』と盛り上がっての初打席だったようです!1打点をあげたもの、浮き足だってしまったところがあるようです。次に向けて、着実に準備をして、チャンスをものにし、レギュラーを目指して頑張ろう!

COD_Baseball_vs_Ventura_01-25-20-6382_rotator 2

■デザート大学1年の大進くん、和馬くん、健太郎くん、篤志くん
デザート大学は、かつて日本人選手初のMLBドラフト選手の鷲谷さんがプレ–をしていました。さて、初戦では、大進くんがチャンスで逆転の犠牲フライを放つなど、攻守に活躍し見事勝利を上げることができました。

和馬くんが、2試合目の登板で5イニングを2失点に抑え、今シーズン初勝利をあげ、そのリリーフに篤志君が1イニングを完璧に抑えるピッチングをし、連敗を断ち切りました!
健太郎君は、今日の連敗中での試合でキャッチャーでのスタメンでしたが、『昨日から今日は和馬と一緒に勝ちます!』と宣言し、見事に5打数2安打1打点の攻守で活躍をしました!



さあ、待ちに待ったシーズンが始まりました。各学生が日本とは違う環境を選び、英語が通じず思ったことを言えない、食生活が違う、日本のように思うようにできない困難もあると思いますが、そんな環境の中でも、『ベースボール』を通じて日本人選手がチャレンジをし、成長や活躍を見せてくれています!

まだまだこれからシーズンは続きます!みんな、頑張れ!

来週は、4年制大学でプレーしている学生たちと他の州でプレーしている学生たちを案内していきます。お楽しみに!


============================================
高校卒業後は、アメリカの大学野球でプレ–をしたい!
プレーしながら英語を身につけ、学びたい専攻分野を選べます!

■大学野球留学の無料進路相談会を実施中!


■高校3年生の8月と9月にアメリカへ1週間のセレクションツアーへ!


============================================